3D

Digicの3DCGワークは、車を中心としたIndustrial productsが主になります。
お客様から頂いた3D素材データを、求められるイメージに合わせて仕上げていきます。

3DCG

リアルな3DCG表現を

3DCG制作はMAYAを使用し、製品とデザイナーのイメージにあわせたライティングを行い、用途に合わせてレンダリングしていきます。

広告におけるフル3Dや実写素材への合成、VRやPANORAMAなど、3D 2Dの枠を超えて訴求力のあるビジュアルワークを心がけています。

VR & 360°

手軽に利用できる360度

VRテクノロジーとそれを見るデバイスの進歩により、高度な360度画像を身近に体験できるようになっています。
Digicでは、デバイスを問わずインタラクティブに操作が出来る360度画像の制作を行っています。

360度パノラマ画像には、視点が製品を中心に回転するものと、視点が回転して周りを360度見回すものがあります。
Digicではどちらも対応可能です。

360度パノラマ画像の実現には、3DCG画像制作技術が活かされています。
高解像度で高品質な仕上がりは、パノラマの世界でも製品のディテールをしっかりと再現いたします。